ど素人から毛を生やす。<延>

その下半身太りも腰痛も、原因は「足音」かも?

Other > 雑学 2019年2月8日(最終更新:1月前)

どもです。

突然ですが、僕は現在所属する会社について、ひとつ大きな不満があります。
それは、オフィスの床材がとてつもなく足音を立てやすいこと。

そんなことを気にするなんて、心が狭いのでは?
と思う方もいるかもしれませんが…

いるんですよ、何のアピールだってくらいバカでかい音を立てて歩くクソ女が!!!

とはいえ、あれは歩き方以前に性根から腐りきっているので、正面から文句を言ったところで聞くはずがない。
どうにかあの足音を黙らせる方法は無いだろうか…

そう思い調べていたところ、そもそも足音を立てる歩き方とはどのような歩き方か、その弊害について知ることとなりました。

足音が煩い=踵から着地している&体幹が使われない⇒腰痛まっしぐら!!

基本的に、足音の煩い歩き方とは
「踵だけで着地している」
「体幹を使わず、脚の筋肉だけで歩いている」のだそうです。

さて、これが迷惑耳障り以外の何を招くのか。

まず、体幹が使われない=体のバネが死んだ状態です。
この状態で歩くと、歩いたときに床にかかる衝撃が殺されず、そのままダメージを与えます

この時点で、この歩き方が煩い理由はわかりましたね。
それだけではありません。床を蹴りつけて音を立てている分の負担が、そのまま体に跳ね返るのです。

具体的には骨盤、膝、股関節などにダメージが入るのですッッ歩けば歩くほどッッッ!!

腰痛まっしぐらじゃないですかーやだー

更に、下半身デブになる!!

そしてなかなかに衝撃的だったのが、足音煩い歩き方は「デブ歩き」と呼ばれる、露骨な下半身太りと太り易い体質を招く危険な歩き方だということです。
特に下半身太りについては、ちょっと調べるとあちこちで情報が出るわ出るわ!

ではなぜ下半身太りになるのかといえば、

●デブ歩きは左右に揺れるため、体重が外側に寄る。

●脚の筋肉だけで歩くため、「足の外側の筋肉」ばかりが酷使される。

●不自然な筋肉の発達。「足の外側の筋肉」の肥大化

ということ。
おまけに体幹を使わないとダイエット効果も見込めず…そのウォーキング…ダイエット効果…無し!!!

あと難しい話になるのですが、恒常的な横揺れが太り易い体質を作るそうです。
この辺はこちらのサイト様を参照のこと。

どうしたら歩き方が改善する?

デブ歩きの原因が
・踵から着地している
・体幹が使われない
の2点であることから、この2点を払拭すれば自然と健康的かつ静かな歩き方になるはずです。

①踵から着地しない

これは単純ですね。踵から着地するのが諸悪の根源なら、踵から着地しないのが対策です。

足の裏全体で地面を踏む、と言うのは簡単ですが、これを実行するのがなかなか難しい。
デブ歩きが染みついていた奴の挑戦一週間くらいの体感としては、「つま先から地面を踏む」くらいの意識で行っても良いと思います。

②早歩きをしよう

体幹を使って歩く、というのはなかなか意識しづらい。その中で簡単に実行できるのは「早歩き」です。
早歩きをすると、自然と体幹を使った歩き方に近づきます。

他の方法として、「脚は股関節からでなく、鳩尾から伸びていると意識して歩け」というのがあるそうです。

いや確かに筋肉描いてるとそれは理解できるけどね???どうやって意識するのそれ????
と思ったのですが、これ意外とアリです。脚の動く場所が上にというか、尻から動く感じがします。

静かな歩き方で健康的なダイエットライフを!

歩き方の改善で健康と体型に直結するというのなら、やらない理由は無い!!

・人に不快感を与えない
・騒音トラブルを防げる
・腰痛予防になる
・下半身デブを改善できる

これだけのメリットがある「静かに歩く」という行為。いっそう心がけていきたいものです。

以上!_(:3」∠)_

参考サイト

[All About beauty]下半身太りの原因は歩き方?バタバタ歩き改善の体幹エクサ
[Rhythm]歩けば歩くほど太ってしまう、デブ歩きのヒミツ!
[Walking Beauty School]足音がうるさい理由と足音のしない歩き方

専門家の指導する歩き方、トレーニング法など豊富ですので、ぜひプロのサイトをご覧ください。

余談

で、肝心のあのクソ女を黙らせる方法は見つかったのかといえば…

足音トラブルってマンションとかアパートの話ばっかり出てきて、オフィス騒音の対処法はさっぱりでした。
かなしみ。

この記事は役に立ちましたか?
  • (・∀・) 参考になった (0)
  • (`・ω・´) 役に立った (0)
  • _(:3」∠)_ 面白かった (1)