ど素人から毛を生やす。<延>

指定の数だけ文章を量産し、文中の特定の文字列を連番にするjs

Web > javascript 2014年10月24日(最終更新:2年前)

このページは2014.10.24に作成されています。時代の流れとそぐわない可能性があったり、僕が今以上のど素人だった頃の記事だったりするので、新しい記事を探してみるのも良いかもしれません。

どもです。

今回はWeb作成で稀によく陥る「とても面倒くさい作業」への対策をしたいと思います。

成り行き(こういうときにお使いください)

今回、WordPressのカスタムフィールドで従業員情報を登録するということになったのですが、

・画像
・名前
・役職
・パーソナルデータ

を、1投稿につき40個分登録してくれということになりまして…

もう、それ用のカスタム投稿作ってしまいたい…
と思いましたが、そういう要望なので仕方なしです。

カスタムフィールドテンプレートでフィールドを登録して、フィールド名を連番にすればテンプレートの方ではループで情報を出せます。

が、問題はカスタムフィールドを登録する方です。
ひとつひとつ、4*40項目を手打ちで登録するなんて、途中でミスが起こらないわけがない。

ので、連番で出力するプログラムを組んでしまうことにしました。

javascript

<script>
var content = "量産したい文字列(連番にしたい部分を◆で)";

var content2 = content ;

for(var i=1 ; i<=量産する数 ; i++){
	content2 = content2.replace(/◆/g, i);
	document.write(content2);
	content2 = content;
	}
</script>

これでおk。

ブラウザで開けば、◆にした部分が連番に変換され、出力されます。

改行を<br>で指定する必要があるので少し面倒ですが、4*40項目を手打ちするよか遥かにマシです。

この記事は役に立ちましたか?
  • _(:3」∠)_ 面白かった  (1)
  • (・∀・) 参考になった (1)
  • (`・ω・´) 役に立った (1)