ど素人から毛を生やす。<延>

PHPの@file_get_contentsが動かないとき確認したい簡単なミス

Web > PHP 2015年4月13日(最終更新:2年前)

このページは2015.4.13に作成されています。時代の流れとそぐわない可能性があったり、僕が今以上のど素人だった頃の記事だったりするので、新しい記事を探してみるのも良いかもしれません。

どもです。

今回はPHPの話。
Facebookのタイムラインのように、スクロールしていくことで自動的に次のソースが読み込まれるPHPを作りました。結構前に。

で、今回、それを別のサイト(作成中)に導入したのですが、上手く動いてくれません。
原因を探ったところ、どうやらPHPの@file_get_contentsで躓いているよう。

そーいうのが動かない環境なのかな?
と思い、同じ動作をする「curl」に書き換えてみたところ、401エラーが表示されました。

401エラー。
認証エラー、ということですが、果たして。

 

SEの先輩「ベーシック認証かかってない?」

餅。「( ゚д゚)ソレダ!!」

 

所謂、テスト環境のサイトだったので、ベーシック認証がかかっていました。
これを外したところ、無事に表示されるように。

取り敢えず、「http://」で指定して読み込んだりする場合は、指定先に認証がかかっていないかチェックした方が良さそうです。

この記事は役に立ちましたか?
  • _(:3」∠)_ 面白かった  (0)
  • (・∀・) 参考になった (0)
  • (`・ω・´) 役に立った (0)