ど素人から毛を生やす。<延>

2ページめ以降のとき、ページ数を表示

Web > WordPress 2015年10月7日(最終更新:2年前)

このページは2015.10.7に作成されています。時代の流れとそぐわない可能性があったり、僕が今以上のど素人だった頃の記事だったりするので、新しい記事を探してみるのも良いかもしれません。

どもです。

pixiv等にある、2ページめ以降のときにtitle部分にページ数が表示されるの、あれ良いですね。

今まで自分の作ったサイトには置いていませんでしたし、沢山記事のあるサイトでないと需要なぞ全くないものではありますが、なんとなく欲しくなりました。

ので、作ります。

if(is_paged()){echo get_query_var('paged').'ページめ - ';}

以上!
思った以上に簡単!

というのも、get_query_var()という便利関数がありまして。

クエリ変数、とかいうものを取得する関数ですが、これの中に現在のページ情報がたんまりと入っているようです。

基本的にはアーカイブページの情報を取得するために使うものっぽいですが、
これひとつでアーカイブページの情報は網羅していると言っても過言ではないです。たぶん。

以上、2ページめ以降でページ数を表示するPHP兼、
とても便利だけど知名度の低そうな関数のご紹介でした。

この記事は役に立ちましたか?
  • _(:3」∠)_ 面白かった  (0)
  • (・∀・) 参考になった (0)
  • (`・ω・´) 役に立った (0)