ど素人から毛を生やす。<延>

管理画面で特定のカテゴリを非表示にしたい

Web > WordPress > プラグイン 2014年8月19日(最終更新:3年前)

このページは2014.8.19に作成されています。時代の流れとそぐわない可能性があったり、僕が今以上のど素人だった頃の記事だったりするので、新しい記事を探してみるのも良いかもしれません。

どもです。
ルミエルレガシィが超楽しみな餅。です。

そろそろ外道GM(シナリオ的な意味で)を発揮したくてうずうず。

 

取り敢えずいつものWordPress。

WordPressでサイト構築するときに、例えば「News」という投稿タイプが欲しいとして、通常投稿のトップレベルカテゴリに「News」と設定し、その子カテゴリにNewsのカテゴリを設置する。というのはよくある手段だと思います。

「投稿」の名称だけ変えて「News」とした場合、News全体の一覧を固定ページで作らなければならないので面倒なんですよね。

しかし、カスタム投稿辺りと組み合わせてこれをしようとなると、管理画面の管理に困る。
単純にトップレベルカテゴリを選択できないようにすると、カスタム投稿のトップレベルカテゴリの表示もできなくなります。
カスタム投稿の方にも「選択しない」トップレベルカテゴリを設置すれば良いですが、パンくず系のプラグインを使うと「お察し」状態に。

というわけで、特定のカテゴリだけ管理画面上に表示させないようにする方法です。

用意するプラグインはAdd Admin CSS Settings
管理画面のCSSを追加できる超優れものです。

で、追加するCSSは以下の一文。

li#category-2>label{display:none;}

変更するのはcategory-○の数字のところです。
非表示にしたいカテゴリIDを入力することで、ラベルごと非表示になります。

注意したいのが、カテゴリIDが1のもの(未分類)を消さないようにすること。
このカテゴリはチェックを入れないで保存するとデフォルトで登録されてしまうカテゴリなので、そもそも「記事を登録したくない」トップレベルカテゴリにしてはいけません。
トップレベルカテゴリは必ず別のカテゴリを作り、ID1をその子カテゴリにするのが良いでしょう。

この記事は役に立ちましたか?
  • _(:3」∠)_ 面白かった  (0)
  • (・∀・) 参考になった (0)
  • (`・ω・´) 役に立った (0)